2018年05月11日

二ツ池公園 花状況(2018.05.11)

皆様、こんにちは。

今年は花の開花がはやく、目まぐるしい春でした。

二ツ池公園でも春の草花も一通り咲き終え、

すこし落ち着いた感じがします。


20180511 (3).JPG
ノビル
なんとなく、ニラに似ています。


20180511 (4).JPG
ニワゼキショウ
同じ花で白色バージョンのものもあります。


20180511 (6).JPG
アメリカフウロ
名前に「アメリカ」とつくだけあって
北アメリカ原産の外来種です。


20180511 (7).JPG
シャリンバイ
平戸池入口付近で見られます。
花がウメに似ているのが特徴です。
幹や根は染料に使われるそうです。どんな色になるんでしょうね〜


20180511 (1).JPG
アジサイ
まだまだ蕾。
開花が楽しみですね♪




ここからは果実の紹介!

20180511 (8).JPG
ヘビイチゴ(果実)
真っ赤で美味しそうですが、美味しくありません!


20180511 (2).JPG
ヤブジラミ(果実)
ふわふわした毛のようなものが見えますでしょうか?
見ただけではわかりにくいですが、
服やカバンなどにくっつく「ひっつき虫」なのです。
植物自身は動くことができません。
なので、花粉や種を運んでもらうよう、様々な工夫を凝らしています。
ヤブジラミの実は他の生き物にくっついて、
種を運んでもらう戦法をとっているのですね。
posted by seletona at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183207005
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック